2007年08月28日

ペットしつけ トイレ


ペットシッターとは、飼い主の代わりにペットのお世話してくれる人です。人間のベビーシッターのペット版といったところです。ペットシッターは家に直接行ってペットのお世話をします。また留守の間にペットの世話してもらうことも可能です。その場合は、ペットシッターに鍵を預ける形になります。


ペットシッターは、ペットに付きっ切りでお世話することになるので、長時間でも安心できます。ただ、ペットによっては、知らない人が来たことで警戒心を持つ場合もあります。ペットシッターに依頼する場合、自分のペットの性格を良く考えて、ペットにあった選択をされたほうがよいでしょう。場合によっては、ペットホテルなどを利用したほうがよいケースもあります。


ペットシッターは、飼い主がふだん接しているようにペットのお世話をするのが基本です。ペットシッターに頼むときは、事前に世話の仕方等の打ち合わせをするようにしましょう。ペットシッター側も依頼があった場合、一度ペットと顔合わせをするのが普通となっています。ペットとの相性がうまくいかないこともあるからです。



ペット しつけ
ペットを飼い初めた人達が一番にしなければならない事の1つにトイレのしつけですよね。特に、猫のオーナーさんは砂(トイレ)を頻繁に替えたりと大変です。そこで、こんなセルフクリーニングな猫トイレはいかが?ボタン1つで猫のフンをすくってくれるん ...(続きを読む)




posted by ペットのしつけ教室てなに at 10:37 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。