2007年11月20日

しつけ ペット


ペット同伴可宿泊施設で、たまにはペットと一緒にのんびりと過ごしてみてはいかがでしょう。ペットブームとなっている今では、ペット同伴可宿泊施設は増加傾向にあります。一昔前では、ペットがいると旅行ができない、ということもありましたが、今はペットと一緒に旅行ができるようになってきています。


ペット同伴可宿泊施設に宿泊する場合、施設側が受け入れるペットの大きさというものがあります。特に犬の場合、大型犬はお断りということもありますので、事前に自分のペットが泊まれるかどうか、確認をしておきましょう。


ペット同伴可宿泊施設では、利用規程というものがあります。ペットが入れる場所が限定されているところもあったり、また、ペット用備品の設置状況も施設によって色々です。ペット同伴可宿泊施設に、前もって何が必要なのかを問い合わせ、持参すべきものがないかをきちんと調べて用意しましょう。


ペットといっしょの旅では何かと不都合なことがあるかもしれません。しかし、ペットとじっくりと過ごす旅は、お互いの絆を深めることにつながります。ペットにとっても、楽しい旅となるよう頑張ってください。


柴犬の飼い方について教えてください。
柴犬の飼い方について教えてください。主人が柴犬を欲しいと言っているのですが、結婚してこれまで犬を飼ったことがありません。私は過去に雑種ですが、4匹飼っていた経験がありますが、小学生の頃の話なので、どのくらいお金がかかって、どのくらい世話が大変なのかもわからないです。柴犬は忠実だと聞きますが、番犬になりますか?あと、隣の家の犬がオスで、無駄吠えをするうるさい犬なのですが(マルチーズと何かの雑種)喧嘩みたいにならないか心配です。(オスを欲しいので…)お隣との境には柵がありますが姿が見えるので、見えないように木を植えたりした方がいいでしょうか?あと、一月にかかる食費、予防接種の費用、病気をしたときにかかる費用なども教えていただきたいです。他にもアドバイス等あれば教えてください。雑誌を見れば分かることかもしれませんが、実際飼ったことのある方の意見を聞きたいのでよろしくお願いします。(続きを読む)




より良いペットライフ:しつけ、ペットフード、避妊・去勢などの悩み解決法
うらわざ、 絶対に実行して欲しいこと を事細かい内容でお届けします。 ↓ ↓ ↓ ⇒ 現役動物看護師が伝授する「良いペットライフの秘訣」 キーワード:ペットのしつけ、ペットフード、避妊・去勢手術、犬・猫、ペットの食生活.(続きを読む)




posted by ペットのしつけ教室てなに at 13:03 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。